大学偏差値ランキングまとめ ~大学受験の道標~

大学偏差値ランキング2021をはじめとした、大学受験に係るランキングを紹介 大学偏差値ランキング、就職偏差値ランキングを中心に受験生に質の高い情報提供を行ってまいります。 主に国立難関大学(旧帝大、一橋大、東工大、神戸大、筑波大、横国大、お茶大、東外大)や難関私立大学(早慶、上智大、東理大、ICU)等を受験する関係者の皆様への、お役立ち情報提供サイト!

f59ec017-s

「大学偏差値ランキング」2021へようこそ!

国公立大学の各学部・学科などを対象とした入試偏差値ランキングです(2020年度入試用)。
※2020年4月時点の高校3年生が受験する入試が「2021年度入試」となります。
当サイトでは多くの受験生の目標である
難関国公立大学グループ=旧帝国大学(北海道大学、東北大学、東京大学、名古屋大学、京都大学、大阪大学、九州大学)+東京工業大学、一橋大学、医学部医学科、筑波大学、東京外国語大学、お茶の水女子大学、横浜国立大学、神戸大学、国際教養大学に加え
難関私立大学グループ=慶應義塾大学、早稲田大学、上智大学、東京理科大学、ICUといった難関大学を受験する予定の皆さんに有益な情報を提供する事を目的としています。上記の難関大学をはじめとした様々な大学の偏差値を確認できます。

この大学偏差値ランキングは、各学部系統ごとに一覧表が作成されています。
以下の各学部系統のリンクから、大学の偏差値ランク・順位などをご参照ください。


国立大学偏差値ランキング

国公立大学偏差値ランキング2021(文系・前期) 
国公立大学偏差値ランキング2021(文系・中後期) 

国公立大学偏差値ランキング2021(理系・前期)
国公立大学偏差値ランキング2021(理系・中後期)

私立大学偏差値ランキング

私立大学偏差値ランキング2021(文・外国語・教育) 
私立大学偏差値ランキング2021(法・経済・社会・国際・総合科学) 

私立大学偏差値ランキング2021(理・工・農・水産) 
私立大学偏差値ランキング2021(医・歯・薬・保健衛生) 

私立大学偏差値ランキング2021(生活科学・芸術)


各種大学ランキング


大学別民間大手就職ランキング2020

大手企業の人事が評価する大学ランキング2020

出身大学別 平均年収ランキング


難関大学の基礎知識

各難関大学の短評・寸評を記載します。
受験生の基礎知識として知っておきたいところをワンポイントで。

北海道大学
獣医や理工、医、水産等に強み。研究力も比較的高い。理系就職は地場から全国まで強い。文系就職は公務員や地元企業中心に強みは有るが、強くはない。
東北大学
理工、法、医等に強み。理工系は関東出身者多い。研究力は日本有数。理系は全国特に関東圏の企業に強い。文系は公務員や地元企業に強みは有るが、強くはない。
国際教養大学
近年、急成長大学。徹底した国際教育で企業評価中心に評価上昇中。実践英語に強く、英語の弱い日本人の中では希少度高く、グローバル企業中心に就職強い。
筑波大学
医、理工、情報、体育、社会国際等に強み。研究力も比較的高い。就職は文理ともに、企業評価は高いものの、やや弱い。
一橋大学
法、経済、商等実学等に強み。実学系は研究・就職ともに日本トップクラス。
東京工業大学
理工系は研究・就職ともに日本トップクラス。
東京大学
研究・就職ともに日本トップ。近年はやや法が落ち気味で、経済が人気。
東京外国語大学
国際系日本トップクラス。メジャー語からマイナー語まで強い。就職もグローバル企業中心に強い。
お茶の水女子大学
理や文に強み。学部構成も関係するが、民間就職は弱い。
横浜国立大学
経済や工に強み。実学系や民間就職にやや強い。
名古屋大学
理工、情報、医等に強み。地元出身者多い。研究力は日本有数。理系は地場メーカー中心に強い。文系は公務員や地元メーカー中心に強み。
京都大学
研究・就職ともに日本トップクラス。近年は復調気味で、一橋、東工大を離し文理ともにナンバー2。
大阪大学
研究・就職ともに日本トップクラス。近年はやや復調気味で、一橋、東工大に並びつつある。
神戸大学
法、経済、経営等の文系実学系に強み。文系は研究、就職ともに強い。理系は文系と比べると、やや弱く見えるが、研究・就職は悪くはない。
九州大学
理工、医等に強み。研究力も比較的高い。理系就職は地場から全国まで強い。文系就職は公務員や地元企業中心には強み有るが、強くはない。

早稲田大学
文系実学系、理工系ともに日本トップクラス。近年はやや慶應に押され気味。国際教養が人気・就職ともに上昇気味。
慶應義塾大学
文系実学系、理工系、医学系は日本トップラス。近年の難化傾向は収まりつつある。やや弱みのSFCは人気復調気味か。
上智大学
国際系に強み。グローバル企業中心に就職もやや強い。
東京理科大学
理学、工学系に強み。研究・就職も弱くはない。一方で理工や基礎工等の難易度低い学部がイマイチ。
ICU
国際系に強み。近年、企業評価も上がり気味だが、就職はやや弱い。


最新全国高校偏差値ランキングはこちら!(姉妹サイトへのリンクです)

全国高校偏差値ンキング2021



その他大手予備校の大学偏差値ランキングを読みたい方へ 

駿台予備校:大学入試情報
「I-SUM Club」に入会する(無料)ことで、最新の入試情報や大学偏差値ランキング表、センター試験分析、大学入試問題分析など、大学受験に役立つコンテンツにアクセスできます。無登録でも閲覧できる「大学入試情報」でも、受験の新鮮な情報を提供していますが、I-SUM Clubにはぜひ登録しておきましょう!

河合塾:入試難易ランキング表
河合塾が予想する合否の可能性が50%となる偏差値・センター試験得点率をボーダーラインとして表しています。
国公立大別に大学ごと・学部系統ごとにpdfファイルの一覧表となっているので、印刷して利用しやすくなっています。
東進 大学入試難易度ランキング
国公立・私立大の学部別・都道府県別の偏差値ランキング。
偏差値のボーダーラインを何%に設定しているかは明記されていませんが、大学間の難易度の比較には有効です。
また、知りたい大学・学部をクリックすることで、その大学の詳細、合格体験記、気になるQ&Aまで見ることができます。
非常に情報量が多く、志望校選びには有効です(一部のコンテンツ閲覧は要無料会員登録)。
ベネッセ大学偏差値一覧
進研マーク模試の結果から算出した、合格可能性B判定(60-80%)で表示した偏差値ランキングです。
国公立大の場合は、1次単純集計による偏差値で、大学間の難易度の比較に適した集計方法です。




 

f59ec017-s

OPEN WORKという転職サイトが、実際の転職者データから推計した、大学別平均年収ランキングです。
転職希望者の実データに基づくため、かなり精度の高い、平均年収ランキングです。


出身大学別30歳年収ランキング!1位は東大、2位以降は…

「出身大学別30歳年収ランキング」の1位は東京大学で、年収810万9000円となりました。今回の調査で唯一の年収800万円超えです。

 2位は一橋大学(年収739万6000円)、3位は京都大学(年収727万6000円)と、トップ3は国立大学が占めました。また、東京大学と一橋大学の差はおよそ70万円で、東大卒業生の圧倒的な稼ぎっぷりが浮き彫りになっています。

 私立大学トップは、4位の慶應義塾大学(年収726万6000円)で、早稲田大学は6位(年収654万3000円)でした。そして、トップ10には、国立大学が6校、私立大学が4校ランクインしています。

上位には国立大がトップの東京一工に加え、地方旧帝大、神戸大、横国大、筑波大が食い込んでいます。
私立大はトップの早慶に加え、上智大、ICU、理科大が食い込んでいます。

さらにその下にはMARCH関関同立といった都市圏有力私大や、横浜市立大大阪市立大といった都市圏有力国公立が上位にランクインしています。

いずれも、国立大学では、東京一工や地方旧帝大、神戸、筑波、横国といった難関有力大学が上位に。
私立大学では、早慶、上智、理科大、ICUといった難関私立大学が上位にランクインしており、学力が高く、かつブランドもある有名大学が、高い平均年収となっています。

img_02d14150c9a8639fc059c768f03e671f279678

今回の調査レポートでは、OpenWorkに登録された年収データと出身大学データを集計し、各大学出身者の年収と年齢の分布から、30歳時の想定年収を算出しています。

※集計期間内(2018年3月~2019年7月)に「OpenWork」へ登録のあった年収及び出身大学データのうち、50件以上データのあった大学100校、1万8651人を対象データとして集計。大学院は除外し、各大学出身者の年収と年齢の分布から30歳時想定年収を算出した。

伸びる都市圏大学、地盤沈下の進む地方大学

今回のランキングは転職サイトで一定数以上のデータがある大学が対象となっていますが、
このランキングを見ても読み解けるのは、やはり東京・大阪といった大都市圏の有力国公立大学や有力私立大学が、卒業後の収入を考えると良さそうです。
もちろん、地方でも地方旧帝大のように歴史も実績もあり、企業評価も極めて高い大学は別です。
地方旧帝大も、各地方の都市圏に位置している為、立地的要素は悪く有りませんが。

一般的に入学難易度が同じようなレベルの大学でも、地方大学と都市圏大学の学生では、
「OBの進路・就職後のOBからの生の声」、「就職・就活に対する学生の考え方や価値観」、「就職先のチョイス」といったような点で、確かな差が生まれてきます。
当然、高年収を期待できる就職先が、身近に多数ある点も大きいです。
これらの要因が、就職、卒業後の収入に多少なりとも影響を与える事は否めません。

大都市圏でも地方都市圏でもない地方大学に、似たような地方出身者が集い、ずーっと同じキャンパスライフを過ごした先に、
都市圏の大企業でバリバリ働いたり、高収入の就職先へ挑戦するといった未来は、中々見えてこないのも致し方ない事であろうと思います。

最新大学偏差値ランキング

大学偏差値ランキング2021





JOUDD13N


 日経調査の上場企業の人事が評価する大学ランキングが発表されました。

 ランキングトップは北海道大学、続いて横浜国立大学、名古屋大学、京都大学、東北大学、広島大学、東京工業大学、九州大学、筑波大学、大阪大学が続きます。
 ランキング上位は実に11位まで国立大学が独占。大手企業人事でも、国立大の評価が高まっているのが読み取れます。
特に旧帝国大学や、一橋大、東京工業大、横浜国大、筑波大、広島大、神戸大等の一定の学力が担保されており、かつ行動力や対人力でも評価の高いバランス大学が上位に食い込んでいます。

 近年私大は、学力に依らない多様な入試形式を拡大させており、トップ私大の早慶はともかく、MRCH・関関同立クラス以下の私大では、とんでもない低学力の学生が多数散見されるようになり、大企業人事の評価でも、特に「知力・学力」面で私大の評価が低くなっています。MARCH・関関同立クラスは特に「知力・学力」での評価
このあたりが、私大がランキングが低い原因となっています一方で多様な入試方式でバラエティに富んだ人材を取り入れることで、学生の対人力や創造性は高まってきており、一概に多様な入試形式を否定してはならない事にも注意が必要



 サンプル数も少なめで、評価項目もやや曖昧な点もあるため、細かい順位をつけるようなランキングではありませんが、上場大手企業からも一定の高い評価が有る大学が読み取れるランキングとなっています。

企業が求めているのは、学力・行動力・対人力・創造性のバランスがとれた人材である事がわかります。
失われた20年で日本企業も国際競争力を大きく失ってきており、即戦力人材を求める傾向が年々高まっています。




■人事が評価する大学ランキング調査



日本経済新聞社と就職・転職支援の日経HRは、「大手企業の人事担当者から見た大学イメージ」の調査を実施。

調査概要としては、上場企業と一部の有力未上場企業の人事担当者に、採用した学生から見た大学のイメージなどを調査項目に。

総合ランキングではトップが北海道大学、次に横浜国立大、名古屋大などが続いており、上位11校すべてを国立大学が独占する結果となりました。


調査は各大学の学生のイメージについて「行動力」「対人力」「知力・学力」「独創性」の4つの側面で評価した。より多くの学生を評価するため、19年と20年の調査を合算して集計した。


1-1

総合ランキングトップの北海道大は「行動力」「対人力」で1位、「独創性」で2位だった。企業からは「地道に研究を続け粘り強く成果を出す」(食品)や「論理的な思考ができ、開拓者精神を持っている」(メディア)などの声があった。

知力・学力だけではなく、行動力や対人力、独創性で高い評価を得たことがわかる。


■求められるハイレベルなバランス人材、人事からの評価高まる国立大


総合2位は横浜国立大学、3位は名古屋大学だった。横浜国大は「行動力」「対人力」で2位、名大は「知力・学力」で2位だったほか、両大学とも4側面全てで評価が高かった。

総合トップ10は全て国立大学が占めた。私立大学では総合12位に早稲田大学、総合15位に慶応義塾大学が入った。早大は「行動力」で4位、慶大は「対人力」で3位だった。

私立大学は近年、学力に依らない入試形式を拡大させており、知力・学力に不安の有る学生がトップクラスの私大でも見受けられるようになってきている
企業側もそこは把握しており、特に私立大学は知力・学力面での評価の低さが足を引っ張った。一方で多様な入試方式でバラエティに富んだ人材を取り入れることで、学生の対人力や行動力、創造性は高まってきており、一概に多様な入試形式を否定してはならない

また、「採用を増やしたい大学」では福岡工業大学が1位、文教大学や宇都宮大学が上位にランクインした。
回答された大学が分散したのか、この結果はイマイチよく読み解けない結果に。
福岡工業大学や文教大学、宇都宮大学がどれほど採用されたいと考えられているはやや疑問・

回答者の声としては、福岡工業大学には「学習環境が良く素直な学生が多い。入社からの成長が早い」(製造)などがあった。近年、理工系人材のニーズが高まっており、その流れを受けたか。

文教大学は小中学校の教員の養成に強みがあり「真面目な人が多く、人の育成や管理に適した人材だ」(小売り)と評価する声があった。教員を目指す真面目な学生が多く、その大学カラーが評価されている模様。

3位に入った宇都宮大学には「我慢強く、誠実に物事に向き合う」(製造)との意見があった。ひたむきな取り組みをする学生が多いイメージを持たれているよう。


1-2



■国際性の強いグローバル人材へのニーズ高まる!


注目している大学を最大5校まで聞いたランキングでは、上位にはグローバルで活躍できる人材の教育に力を入れる大学が入った。
特に日本人学生の英語力の弱さもあり、日系企業ではグローバル人材へのニーズが急激に上昇していますが、その供給が追い付いていません。

1位の国際教養大学は「国際感覚や自立している学生が多くいる」(製造)と、国際色豊かな環境が評価された。全ての授業を英語で実施し、外国人留学生との寮生活や海外留学など独自の教育で注目を集めている。
これだけの取り組みを受けている学生は、グローバルな仕事では即戦力人材として求められているよう。

2位は立命館アジア太平洋大学だった。学生の約半数は外国人留学生で、企業からは「多様な価値観で学ぶので、意見をはっきり伝える能力が高い」(卸売)と評価する声が。
立命館アジア太平洋大学も、留学生比率が高く、グローバルな感性や人材の多様性を求める企業から急激に評価の上がっている私立大です。

一方、採用時に重視する項目も聞いた。「非常に重視している」「重視している」を合わせた回答が最も高かったのは「コミュニケーション能力が高い」と「主体性がある」で88%だった。「チャレンジ精神がある」が83%で続いた。



調査概要 全上場企業と一部有力未上場企業4814社に、2018年4月~20年3月の2年間で新卒社員として採用実績のある大学を人数の多い順に10校まで挙げてもらい、「学生のイメージ」と「大学の取り組みへのイメージ」の2つを聞いた。調査は日経リサーチを通じて20年2月17日~3月19日に実施した。有効回答数は805社だった。
ランキングの集計方法 学生のイメージ12項目、大学の取り組みへのイメージ7項目について、採用実績のある大学がイメージに合うかどうか6段階評価してもらった。得点は非常に当てはまる10点、当てはまる8点、やや当てはまる6点、あまり当てはまらない4点、当てはまらない2点、全く当てはまらない0点として集計した。20年と19年実施の調査を合算して集計した。学生イメージの集計では、項目ごとに獲得した点数に対して、2年間の入社人数を重みとした加重平均値を「得点」として算出。全項目を「行動力」「対人力」「知力・学力」「独創性」の4つの側面に分けて、それぞれの平均値を出した。総合ランキングはこの4つの得点を単純合算した。大学の取り組みイメージも同様に加重平均値を「得点」とした。
ランキングの対象 採用実績の多い順に挙げてもらった10校を回答数の多い順に並べ、回答数が一定水準以上に達した156校。


最新大学偏差値ランキング

大学偏差値ランキング2021


HSYMVQ87

民間就職、大手企業就職に強い大学はどこなのか??
皆さんが一番気になるテーマの一つでも有りますよね。

週刊東洋経済の記事「有名企業への就職率が高い大学」を基に見てみます

当然、この指標も完ぺきではなく、公務員率高いところが低めに出たり、
大企業の非総合職(一般職・エリア職等)も含め為、女子大や都内私大がやや高めに出ます。



参照記事「有名企業への就職率が高い大学


2019年卒業生を対象にした「有名企業400社の実就職率ランキング」


有名企業に強い大学はどこか。「有名企業400社の実就職率」を見てみよう。400社は日本を代表するトヨタ自動車や日立製作所、三菱UFJ銀行をはじめ、日経平均株価指数の採用銘柄や、企業規模、知名度、大学生の就職人気企業ランキングなどを参考に選んだ。値は、有名企業400社就職者数÷(卒業者数-大学院進学者数)で算出している

トップは2年連続で、東京工業大学。有名企業400社の実就職率は、57.4%だった。2位も昨年と同じ一橋大学で55.0%。この2校だけが5割を超え、2人に1人以上が有名企業に就職している。2校とも売り手市場を反映して、昨年より実就職率はアップしている。

東京工業大就職者が多い主な企業は、日立製作所34人、本田技研工業23人、三菱重工業22人、富士通21人、野村総合研究所とヤフーがともに20人、ソニー19人などメーカーやSIerに強み。

一方、一橋大は商、経済、法、社会の社会科学系4学部の文系の大学だ。主な就職先企業は三井住友銀行17人、東京海上日動火災保険と三菱UFJ銀行がともに16人、大和証券グループ15人、日本生命保険と楽天がともに13人など大手金融、証券、保険に強み。


以下は3位には評価が近年急上昇している国際教養大学、4位名古屋工業大学、5位東京理科大学、6位電気通信大学、7位早稲田大学、8位九州工業大学、9位大阪大学と続く。10位の京都工芸繊維大学は昨年の20位から10位に躍進した。その他、上智大学名古屋大学、同志社大学、京都大学、横浜国立大学、神戸大学などが30%を超え上位に食い込む。
一方で、早慶上智、MARCH関関同立などの都市圏大の文系は、大手企業への非総合職就職者も多数含んでいるため、その点は考慮が必要。

理系大学の強さが際立っており、トップ10では半数の5校を占める。総合大学でも早稲田大は理工系が3学部、大阪大も3学部あり定員は多い。

トップ10以外でも、13位に豊田工業大学、15位に芝浦工業大学、18位に豊橋技術科学大学が入るなど、比較的規模の小さな理系大学も上位に入っている。

 MARCH・関関同立未満の私大や、中堅以下の地方国公立の民間大手就職の弱さも際立つ。地方国公立は医歯薬系や公務員就職が強いとはいえ、軒並み10%台前半から一桁であり、民間大手就職がかなり酷い事が見て取れる。



img_de46ff56244674f17504fe8f50e27b11221972


2

3

4

■データについて
データは2019年9月5日現在。400社実就職率(%)は、有名企業400社への就職者数÷〔卒業(修了)者数-大学院進学者数〕×100で算出。同率で順位が異なるのは、小数点2桁以下の差による。一部の学部・研究科などを含まない大学もある。大学名横の*印は大学院修了者を含むことを表す。設置の「国」は国立、「公」は公立、「私」は私立を表す。大学院進学者数の「-」はゼロまたは未集計。有名企業400社は、日経平均株価指数の採用銘柄や会社規模、知名度、大学生の人気企業ランキングなどを参考に選定。慶應義塾大学は3名以上就職先のみ公開のため、表に含まない

各大学の就職状況は?このデータをどう読む?


 このランキングは、官僚や研究者、法曹、外資企業等が加味されておらず、その点で官僚就職が最有力就職先になってくる東大や京大が下位に沈んでいますが、就職実態としてはこんな事はないでしょう。

 地方国公立大学の最有力就職先である地方公務員もカウントされていない為地方国立大が下位に沈んでいますが実態はここまで悪くない。とはいえ一桁台の地方国公立も多数で、民間就職での苦戦が読み取れます。

 全体的に公務員比率や医歯薬比率が高い国公立大学には数字が低くなりやすいランキングと言えます。

 就職に強い理工系のみの理系単科大学も就職の強さが際立っています。専攻にもよりますが、就職状況は良好のようです。

 非総合職就職(一般職やエリア総合職)も数字に入っているため、非総合職で有名企業へ就職する学生の多い都内の女子大や有名私大等が上位に来ていますが、総合職に限定するとランクが落ちます。

 一般的にエリア総合職や一般職の多いと言われるMARCH関関同立や都市圏女子大等ですが、近年では、早慶上智クラスでも転勤の無いメリットもあり、非総合職就職も多いです。

 国公立大学の就職に限ると一橋大学と東工大の民間就職の強さが目立ちます。また理系単科大学の名工大、九工大、電通大等も就職に強いです。

 地方旧帝大や神戸大、大阪市立大学、大阪府立大学、東京外語大、横浜国立大学等も強いです。就職に関しては立地やOBの活躍も大きく関係する為、地方帝大に加え都市圏の有力国公立である神戸大や大阪市立、府立大学、横国大、東京外大等が上位に来ているものと思われます。

 国際教養大学は3位と民間就職の強さが際立っており、かつての名門・小樽商科大学も地方大ながら比較的上位に食い込んでいます。

また昨年版と比べて見ても上位大学の顔触れや数字は大きく変わっていません



最新大学偏差値ランキング他 各種大学ランキング

大学偏差値ランキング2021


79543922-s


慶應・医学部がトップ、順天堂大などが続く


ベネッセより全国私立大学の偏差値です
最難関は慶應医、次いで自治医科、順天堂等が続きます
医学では順天堂が強いです。

私立医学部最下位は獨協医科大、川崎医科大、東海大


私立大学・医学部最下位は、獨協医科大、川崎医科大、東海大の医学部となっている。
東京理科大の薬学部や、早稲田大のスポーツ科学部などと並ぶ。
 
偏差値学校
75
74
73
72
71
70
69
68
67
66
65
64
63
62
61
60
59
58
57
56
55
54
53
52
51
50
49
48
47
46
45
44
43
偏差値学校




最新大学偏差値ランキング他 各種大学ランキング

大学偏差値ランキング2021



↑このページのトップヘ